エクスレッグスリマーを履く前にセルライト対策を

セルライトと呼ばれるものをご存知ですか?
セルライトとは、ふくらはぎや太ももをムニュッとつまんだ時に出てくる皮膚の下の脂の塊のことです。酷い場合だとつまんだりしなくてもセルライトが浮き出てくることがあります。

セルライト対策に適した方法とは?

セルライトを予防するには様々な方法があります。また、一度できてしまったセルライトを諦める必要もありません。できる事から取り組んでみましょう。

<バランスの良い食事を心がける>
毎日の食事がカップラーメンなどのインスタント食品に偏ってしまってはいませんか?不健康な食事を続けていると、体に余分なものが溜まりやすくなり、セルライトを作り出す原因にもなりかねません。野菜や果物を中心としたバランスの良い食事を心がけましょう。1口30回ほど噛んで食べると満腹感が増して食事の量を減らすこともできます。自分自身でじっくりと調理することで余計な添加物を避けることができ、満足感の高い食事が得られます。セルライト対策のためにも、充実した食生活を送りましょう。

<適度な運動を取り入れる>
セルライトは言わば脂肪の塊です。エクスレッグスリマーを履きながらより効率的なセルライト対策を行いたいのであれば、日常生活の中へ適度な運動も取り入れましょう。この時、辛くて過酷なスポーツよりも、自分が楽しく続けられる運動を選び出してみましょう。エクスレッグスリマーは寝る時のみの着用で構いません。プールやなわとび、筋力トレーニングやランニングなど色んなメニューを組み合わせてみるのも良いでしょう。日替わりで行うと飽きなくて続けやすいかもしれません。

<適度に水分を摂取する>
水分の摂り過ぎも良くはありませんが、水分不足によって体内に老廃物が溜まってしまうのも良くありません。適度に水分を摂取するようにしましょう。また、飲み物もソフトドリンクは避けて、お茶やミネラルウォーターにしましょう。特に汗をかいた後などはしっかりと水分を摂取すべきです。

<セルライト対策にはマッサージが一番>
セルライトは食事制限や運動だけでは簡単に減らすことはできません。バランスの良い食事とスポーツを組み合わせつつ、適したマッサージ方法を導入しましょう。一人でも行うことができ、断続的にできる方法と言えばセルライト対策マッサージです。マッサージは1日に何十分も行う必要はありません。1日5分程度で良いのでコツコツと毎日続けることが大切です。

色々ある!セルライト対策マッサージ

では、体のどの部分をどのようにマッサージしたら良いのでしょうか?
それぞれの部位に合わせたセルライト対策マッサージをご紹介しましょう。

<太もものセルライト対策>
太もものゴツゴツとしたセルライトにお悩みの人は、雑巾絞りマッサージを行ってみましょう。文字通り、雑巾を絞るかのように太ももをマッサージします。一番上の皮膚を引っ張り過ぎないよう気を付け、中にあるセルライトを意識してマッサージしましょう。お肌への摩擦が気になる人はオイルやクリームを使いながら行うのも良いでしょう。入浴中やお風呂上り、寝る前など好きな時間帯に行ってみてください。

<ふくらはぎのセルライト対策>
ふくらはぎはむくみやすい部分でもあり、老廃物も溜まりやすい部分です。先ずはふくらはぎ全体を優しくもみほぐします。その次に、ふくらはぎを雑巾絞りのようにギュッとマッサージしていきます。上から下へ、下から上にと繰り返しましょう。この時、両手を使って片足ずつ行うことが大切です。

<入浴後は足の裏でセルライト対策>
足の裏にもリンパマッサージを施すことができます。また、セルライト対策につなげることもできます。土踏まずの部分からグッと押し上げるようにマッサージします。手でマッサージすることに抵抗がある人はマッサージ用の棒などを使っても構いません。ついでに足の裏のツボも刺激しておきましょう。

セルライト対策に適切な時間帯はいつ?

基本的には、マッサージはいつ行っても良いのですが、セルライト対策マッサージに適切な時間帯があります。

<入浴時や入浴後がより良い>
お風呂に入っている時は体の血行が良くなるので、セルライト対策マッサージも行いやすい時間帯です。尚、のぼせ予防のためにも、熱めの湯船に入る場合はお風呂上りにセルライト対策マッサージを行った方が良いです。また、浴槽内でのマッサージは圧迫を弱めた方が良く、優しくさする程度のマッサージで充分だと言われています。お風呂の中であれば陸上よりも弱い力でセルライト対策マッサージが行えるので楽です。入浴中に軽くマッサージを行い、入浴後にリラックスとしてセルライト対策マッサージを行うでも良いでしょう。

<入浴中にもできるラップによるセルライト対策>
毎回もみほぐすのに疲れてしまったという人は、入浴しながらラップを使ったセルライト対策に取り組んでみましょう。市販で売られているラップを脚に軽く巻くだけで大丈夫です。この時、血流が滞るほど強く縛らないようにしましょう。ラップは脚にふんわりと乗せる程度で良いです。10分ほどしたらラップを外してシャワーで部位を洗い流しましょう。ちなみに、ラップによるセルライト対策ですが、ふくらはぎなどの脚だけでなく二の腕や腹部にも応用できます。気になるセルライト部分に使用してみましょう。

セルライト対策方法まとめ

いかがでしたか?食事や運動だけでなく、セルライト対策には様々な方法が存在します。一言にマッサージといっても、マッサージ方法には数多くの種類があります。手を使ったマッサージにつかれた時はローラーやラップ、マッサージ棒などの道具を使用しても構いません。パートナーに協力してもらってマッサージを施してもらう、時々はマッサージのプロに依頼してセルライト対策を行ってもらうのもひとつの手です。エクスレッグスリマーが届くまでに、あるいは、エクスレッグスリマーを履く前に、これらのセルライト対策マッサージを行ってより早い効果を得られるよう工夫していきましょう。